FC2ブログ

無修正日記

思ったことをそのまま書き、修正はしない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

自殺×臓器×オナニー

ああ、もう死んでしまいたい。
そう思ったことはないだろうか。
例えば。

親にオナニーを見られてしまったとき。
放課後、好きな子のリコーダーをなめていたら担任に見つかったとき。
winnyで集めたロリ動画が友達に見つかってしまったとき。

不思議とオナニーに関する絶望が多いのは、僕の体験談だからだ。
ところで今日の話題はオナニーではなく、自殺。

日本に20代、30代の死因で一番多いのは交通事故でも腹上死(死因か?)でもなく、自殺。

この状況をどう思うか?

親からもらった大事な命を自分で絶つなんてけしからん。
誰か助けてあげる人はいなかったのかしら。

なんて思うのかしら。あるいは。

人間なんて生きているだけで環境汚染。どんどん死ねばいい。

なんて思うのか。
僕は、単純に

もったいない

と思う。

死にたいなあ。死にたいなあ。と思いながら生きてる人が社会にとって、もっと言えば僕にとって、何かしら有益なことを成し遂げるのはちょっと難しい。そういう役立たずは、まあ死にたいなら死ねばいいですよ。
しかーし。会社でいじめられたくらいで自殺とか考える腰抜けのクズでも、死ぬことで社会の役に立つことができるんだな。
最後に一華咲かせることができるのよ。
それをせずに死んでしまうなんて、本人にとっても、社会にとっても、非常にもったいないことなんじゃないかな。

さて、じゃあ、クズがどうやって社会のお役に立つのか?

それは、臓器。

どうせ死ぬ身なんだから、ありったけの臓器やら血液やら骨髄やらを提供しちゃえば良いじゃない。電車とかにつっこんで人様に迷惑をかけないでさ。

死にたい奴が死んで、死にたくないのに死にそうな人が助かる。

まさにwin×winの関係。素晴らしい!
さらにこれを実現するために、もう自殺を制度化しちゃえば良いと思うな。

死にたい人はまず役所に「自殺申請書」を提出するのね。
その後、健康診断とかして、問題のない臓器を移植のために使いますよ。という契約書にサインすると。
晴れて成立したら、臓器摘出の手術をして、ありったけの血を抜いて、安楽死。
遺族には礼金が支払われる。

こんな感じで。
自分の死が人の役に立って。
残していく自分の家族にはきちんとお金が支払われる。
っていう制度がバッチリ確立されてれば、
人に迷惑をかけるような死に方をする奴はいなくなると思うんだけど。
うーん、せっかくだから人の意見も聞きたいところ。
もしよかったらコメントくれると嬉しいな♪

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

2012年11月19日(Mon) 13:06


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。